So-net無料ブログ作成

vol.2_1993年救済[REDEMPTION]  [裁判に関して。。]

児童性的虐待疑惑の真相!!
デンジャWorld Tourの真っ只中の裁判。。

デンジャツアー.jpg

チャンドラーがロスマンという弁護士を雇った理由。
それは・・
常軌を逸した、腹黒く、残忍な奴だからで、
彼は視界に入ったすべてを破壊させるからだと」語っている。

メディアの狂騒・・・
Michaelが児童性的虐待疑惑で報道されるや否や
メディアの狂騒が始まったのは言うまでもない。
1993年8月23日に全世界中にニュース速報が流れ、
世界中の主要TV局のトップニュースになった。

タブロイド紙は内容が真実かに全く関係なくそれをそのまま記事にした。
タブロイド紙はその疑惑内容の裏付けや確証となるような情報を提供してくれれば
それが誰だろうと$50万(当時4250万円)もの高額を支払うとしたのだ。
彼らはその話の真偽についてはどうでもよかった。

そんな中、Michaelの弁護士が変更する。
最初の弁護士
フィールズとペリカーノは勝訴する自身があり、チャンドラーの恐喝に対し彼が何の
お咎めも受けずに逃げることを絶対許さなかった為、和解は断固として反対していた。
  ↓
途中から
ワインツマンとコクランは、マイケルにこれ以上の苦痛をと屈辱を与えず、
彼が一番大切にしているプライベートを取り戻す事ができるように和解の道を支持した。

刑事捜査-2郡で大陪審結成
サンタ・バーバラ郡主席検事のトム・スネドンと
ロサンゼルス郡主席検事ガルセティが陣頭指揮を執った。
この捜査は刑事起訴に向けて行われた2つの郡の合同作業による
かつてないほど、大規模で精力的なものだった。

マイケル・ジャクソンのケースでは
児童性的虐待容疑での起訴に向けて膨大なエネルギーが費やされ
マイケル側が訴えた恐喝容疑に対する捜査は、殆ど注目されず
最小限度の捜査しか行われなかった。
これを、
★「アメリカ(白人社会)の黒い正義」と呼ぶ人もいる。
米国では重大な犯罪を黒人が犯せば罪になり、
白人が同じ犯罪をしても無罪か軽い罰で終わる。

マイケルの場合も13歳の白人少年が黒人成人の
マイケルについて述べた言葉だけが重視され、
マイケル・ジャクソンの憲法上のすべての権利が否定され、
すでに州法および連邦法で認められている他の判例が無視されたのである。
★Black justice in White America
「アメリカ(白人社会)では黒人は公正な裁判を受けていない」という意味

ファンの愛と支援は揺るがず!!
1993年8月29日シンガポールで、モンスーンの暴風の中にもかかわらず
マイケル35歳の誕生日を祝して4万7000千人ファンがコンサートに参集し、
コンサートの中、ハッピーバースディを歌って愛のシャワーをマイケルは浴びた。
マイケルはステージ上で感極まり溢れる涙が彼の頬を伝わり落ちた。

以前にも記事にしましたが、
Michaelが福岡ドームで公演を行ったのは、
1993年の"Dangerous Tour"と1996年の"HiStory Tour"

コチラは↑93年スキャンダルさなかで来日公演した「2曲目」
熱気あふれる応援でのコンサート終了後、
今日はコンサートのノリも最高で皆さんの声援に感謝します」と
マイケルの謝意が主催者からアナウンスされた異例のエピソードがあ­りました。
との事でした。。異例中の異例だそうで盛り上がったんでしょうね♪

著者のエピローグ
真の罠はチャンドラーロスマン弁護士、メディア、タブロイド紙よりもっと深い
ところにある、と神が言っているように感じた。
この全計画の核にあるものは、世界平和の達成に向けたマイケル・ジャクソンの
切なる願いと決意を断念させるための、悪魔的な力だと私はしんじている。
マイケル・ジャクソンの場合は彼が定められた運命に到達しようとするのを
故意に妨害する行為が彼を脅かしていたといえよう。
世界中の人々の平和共存を実現するために、彼は意図的に
自身のスーパースターとしての地位を利用していたと私は信じる。
この意図は宇宙の創造者、すなわち神から来たとしか考えられないのだ。

私は非常に強い悪魔的な力がこの地球上にあって、人種の壁を埋めて
世界平和を推進しようと戦っている者、全人類の平等を目指して戦っている者を
誰であろうと破壊しようとしているのだと感じる。

アタクシ本書を読むまで何故マイケルはこんな事件に巻き込まれるのだろう・・
と思っていましたが、私が思っていた事と著者方の感想が非常に似ている
部分があり謎が解けたような気がします。
やはりライオネル・リッチーが言っていた通りですね。
私も同感です!!
マイケルは使命を果たす為に、
50年間だけ地上に舞い降りてきた天使です[ぴかぴか(新しい)]

天使2.jpg

天使1.jpg
絶対天使だ!!!!!マーたん、あらびゅもっ♡
もうすぐハローウィンだね!!世界中からカードとお花で一杯になるよ♡

Justice for Michael !!!
vol.1_1993年救済[REDEMPTION]”に戻る←コチラから♡

☆追記[ぴかぴか(新しい)]
yahooニュース←コチラから♡
マイケルの最新作『IMMORTAL(イモータル)
2011年11月23日発売
デラックス・エディション(2CD)EICP1510~1511/税込予価¥3,780

この作品は、10月2日にカナダ・モントリオールにて開幕したシルク・ドゥ・ソレイユ公演
<MICHAEL JACKSON THE IMMORTAL WORLD TOUR>のために、
新編されたもので、22トラック収録の2枚組デラックス・エディションと、
15トラック収録の1枚組通常盤という2フォーマットで登場となる。

nice!(1)  コメント(10) 

nice! 1

コメント 10

Kurara

Augさん、こんばんは。

私は、マイケルの本はけっこう買うけど、辛くて最後まで読めなくて、結局飾り物になってる物が多いんです。
背表紙のマイケルという文字見て楽しんでるんで。

マイケルが戦ってきたものはなんだろう、と、考えた時、ああ、コレは根深い問題なんだ、人種差別だったんだと、感じることがあります。
私達、普段あまり意識しないけど。

I love Mj!
インヴィCDまた買ったよ。






by Kurara (2011-10-07 23:53) 

megune

Augちゃま♫

お早う~
ちょっと色々あって
こちらにコメントするの
遅くなっちゃった(>_<)

白人の何がそんなに偉くて
黒人の何がいけないのか
全く分からないね~!
って言うかアメリカって国が
良く分からない!

vol.1とvol.2
とても分かりやすく
まとめてくれてどうもありがとう~
私のマイケルも私を抱き締めて
キラキラしながら
御礼をしてるわぁ(#^.^#)
by megune (2011-10-08 06:24) 

エクリュ

Augちゃん、おはようございます。

夕べvol.1にしたコメに、「何が何でもマイケルを有罪にしたかった人達がたくさん居る」と書きました。
その人達の根底にあるのは、kuraraさんやmeguneちゃんが言うように、「人種差別」ですよね。

マイケルは、黒人のヒーローだから、なおさら引きずりおろしたい。
マイケルは、いろんなことを変えられる力を秘めているから、このままこのポジションは危険!

そういう人々にとって、「マイケルを潰す」ということは、もはやマイケル個人を潰すということに留まらず、「黒人社会を潰す」ということが目的だった、といえますよね。

そういう意味で、スネドン達も、この裁判に勝つということは、相当自分の地位を上げることだったんでしょうね。

今回は、いつになく、深〜く考えさせられました。
たまには真面目に考えないとね(笑)
Augさん、ありがとう!
次はおバカに戻って、また来ま〜す♪
マイケル、あいらびゅ〜♡
by エクリュ (2011-10-08 09:19) 

syuzo

Augさん はじめまして。
アルバムinvincibleは買いました!
僕がYoutubeで発見した動画なんですが、michael jackson death hoaxというものがあります。マイケルの生存または死に関する謎がテーマとなっています。たくさんあるのでぜひご覧ください。マイケルの新アルバム[IMMORTAL]が11月23日にリリースされるそうです!
by syuzo (2011-10-08 10:23) 

Aug

kuraraさん、カンニチワ♡
レスが遅くなってすいませんでした(汗)

本は結構買ってるんですね。
辛いけどMichaelが実際に本当にこんな酷い目にあったという
事をわかってた方が何十倍もMichaelの凄さがわかると思いますよ。必見です!!
Michaelが戦って来たものは相当根深い物で
そっとやちょっとで揺るがない人種問題ですよね。
今現在でも戦争が起きている国といえば、宗教の対立が殆どで、今更無宗教になろう~と言ったところで
戦争は終わらないし問題が深すぎてどうにもできません。
そこをMichaelは自分の天才的パフォを利用して
世界中に世界平和を訴えて来た訳ですから煙たがる政治家は
沢山居たでしょうね。

inviまた買ったの??ww
素晴らしい!!あたしは1枚だけ買ったよん(汗)
マーたん、らびゅ~♡
by Aug (2011-10-09 13:46) 

Aug

meguneちゃん、カンニチワ♡
何かと事件勃発ですな(汗)大丈夫かしら??

ほんとね!!
アメリカって国はホンマにようわからん。
自由の国って言っておきながらマーたんは普通の人の権利も
与えて貰えずすんごい酷い仕打ちをしてさ。

あの~
meguneちゃんのMichaelがお礼を??
あ、それはそれはどうも。。って、何であたしのMichaelなんぢゃ( ̄‥ ̄)=3
マーたんはアタクシのものです♡
by Aug (2011-10-09 13:52) 

Aug

エクリュさん、カンニチワ~♡
レス遅くなり申し訳無かったです(汗)

そ、そ、有罪にしたい人々の根底は「人種差別」ですよね!
あまりにも影響力を持つ世界的スーパースターだから
危険人物としてFBIの要請もしたんだろうなと思ってます。

そ、そ、スネドンね。マジムカつくわ!!
1993年も2005年も2回とも検事がスネドンで
2回目などは、もう前回の名誉挽回の為に凄い莫大な税金と人を使ってどんな情報でもいいからMichaelを留置場に入れたいが為に必死になってるトコが気持ち悪過ぎる。
ナニもしてないマーたんに後ろ手に手錠かけやがって!!
凶悪犯罪した人が後ろ手に手錠嵌められるらしいんやけど、
無実のMichaelが何で後ろ手に手錠かけれてしまうのかが不思議やわ~!!
そ、そ、時々Michaelの生きて来た軌跡を辿る必要があるよね。
いつもはおバカやけど、こういうテーマになるとめっちゃ入りこんでしまって抜け出せれなくなるんやよね。
コチラこそこんなに真剣に考えてコメント貰って嬉しいです!!
マーたん、永遠にらびゅ~♡
by Aug (2011-10-09 14:04) 

Aug

syuzoさん、はじめまして♡
ようこそおいで下さいました!!
invi買いましたか??ww
ちゅーかinvi記事も読んで頂けたんですかね??w

michael jackson death hoaxツベを見せて頂きましたが、
2度と見たく無かったMichaelの写真が・・泣
そして英語が全くわからないのでチンプンカンプンでした(汗)

[IMMORTAL]の情報アリガトゴザイマスww
CD出るのは知ってましたが、サントラですよね??
DVD2枚も出るし、どうしようかな。。。( ̄ε ̄@)
Michael貧乏です…(; ̄ー ̄A
by Aug (2011-10-09 14:10) 

nao

さっき長いコメ入れてたのに、全部消えちゃった・・・涙

気をとりなおして、もう1度・・・

「救済」まとめてくれてありがとう~!
この本、途中まで読んでてまだ読み終わってなかったの・・・汗

本当にマイケルが受けた尋常じゃない理不尽さには腹が立ってくるね・・
何の証拠も確証もないにもかかわらず、マイケルは何年もの間、必要のない詮索の犠牲になってるんだよね。

~マイケルの児童性的虐待疑惑が表面化したとき、人々は合衆国憲法でうたわれている「疑わしきは罰せず」という基本的な司法理念、あるいは基本的人権として保障されている当然の権利をマイケルジャクソンには認めようとしなかったのだ。~

「疑わしきは罰せず」とは日本でもそうだし、おそらくどこの国でもそうなんだろうけど・・・
確固たる証拠がなくて、疑わしいだけでは人を罰することはできないはずなのに・・・
マイケルの場合証拠もなにも、なんの疑わしいものすら出てこなかったのに、それでもスネドンを初め、アメリカのメディアでも完全に”黒”の扱いを受けて・・・

やはり、白人にとっては世界に影響力のある黒人が、世界平和や人種差別を訴えていて、とにかく排除したい存在だったんだろうか・・・
日本人の私たちには理解しがたいくらい根深いものがあるんだね・・・

>世界中の人々の平和共存を実現するために、彼は意図的に
自身のスーパースターとしての地位を利用していたと私は信じる。
この意図は宇宙の創造者、すなわち神から来たとしか考えられないのだ。

ココを読んでいて、私もふと思ったよ・・
マイケルは、やはり神様から使命を与えられて、生を受けていて、その実現のために必然的になるべくしてスパースターになったのかもって。もう、マイケルのスーパースターになる運命は生まれた時から決まっていたのかもしれないね。
スーパースターの座を手にすることは、世界中の人々の平和共存を世界に訴えるための手段にすぎなかったのかも・・・

小さいころから晩年まで、そしてあの薬で朦朧としながらも世界平和、子供のことを訴え続けているマイケルの姿を見ていると、そう確信してしまいました。
by nao (2011-10-09 14:40) 

Aug

naoちゃん♡
へ?長文コメ消えた??ソレ泣く~(汗)
頑張って再度コメ入れてくれてドモアリガト=♡

皆様、途中まで読んで辛くて止めた方、多いよね。
気持ちはめっちゃ分かるけど、
読んでる間になんて理不尽な事が起きてるんだ!!
なんで~??ってどんどん入りこんでしまうんやよね。
最後まで読んでMichaelに一切過失が無い事がわかって良かったです!!
そ、そ、世界平和をずっと唱えて来たMichaelを
排除したかったんやろね。問題は根深いです!!

うん、あたしもそう思った!!
必然的なんだったんだ・・と

>スーパースターの座を手にすることは、世界中の人々の平和共存を世界に訴えるための手段にすぎなかったのかも・・・
正に逆の考え方やよね、神なんだってば。。
その手段でスーパースターの座を手にして色んな事を訴えて来たんだよ。。

そうだよね、一貫して全く変わらないもんね。
あの状況でも世界の子供達の心配をして、ずっとずっとそうなんだよ。。泣 マーたんらびゅ♡
by Aug (2011-10-10 00:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。